ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »神奈川県 »箱根 »姥子温泉旅館一覧 »姥子温泉情報

姥子温泉

眼病に効くとして有名な姥子温泉

800年以上の歴史を持つ姥子温泉の魅力

姥子温泉は、神奈川県足柄下郡箱根町にある温泉で、古くから湯治場として親しまれ、箱根温泉郷を構成する温泉群の中でも歴史の古いもののひとつであり、800年以上の歴史をもつ古湯です。

箱根観光には外せない大涌谷と桃源台のほぼ真中、高原の閑静な環境に湧く温泉地で、足柄山の金太郎が枯れ枝で目を刺して見えなくなったとき、山姥が箱根権現のお告げで温泉を発見し金太郎の目を完治させたとの伝説が残る古湯です。この伝説から「姥子」のいう名前がついたとも伝えられています。

眼病に効く湯として有名で、江戸時代に書かれた「七湯の枝折」にも「明礬湯にして専ら眼病によし」との記載が残っています。

箱根七湯に姥子温泉を加えて箱根八湯と称することもあり、また、芦ノ湖温泉、蛸川温泉と合わせて元箱根温泉と称することもあります。総源泉数は5本、湧出量は毎分762リットルで、現在も自然湧出する温泉が使用されています。

さらにはコンパニオンを手配し、一緒に宴会を愉しむことも可能となっております。社交的で、気さくな神奈川の女の子たちが、皆様を精一杯おもてなしいたします。姥子温泉のコンパニオンからの嬉しいサービスで、是非とも素敵な夜をお送りください。

心と体をリフレッシュしにぜひお越しください。