ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »山形県 »山形市内・蔵王・かみのやま温泉 »蔵王温泉旅館一覧 »蔵王温泉情報

蔵王温泉

東北屈指の規模と歴史を誇る温泉地

“東北の草津”と呼ばれる「蔵王温泉」

山形県にある「蔵王(ざおう)温泉」は、高湯温泉、最上高湯とも呼ばれ、白布温泉、信夫温泉とともに“奥羽三高湯”に数えられる名湯。開湯は1900年前、日本武尊に従軍した吉備多賀由により発見されたと言われています。

温泉街には3つの共同浴場、3つの足湯、5つの日帰り温泉施設があり、宿泊客でなくとも気軽に利用できます。春から秋にかけては酢川沿いに名物「大露天風呂」が作られ、大自然の中で川のせせらぎに耳を傾けながら入る温泉は格別。国内有数の規模を誇る山形蔵王温泉スキー場を併設しているため、冬季はスキー客などで賑わい、夏季は避暑地としても人気で、東北の草津とも呼ばれています。

開放的な湯浴みでリラックスした後には、心も解き放たれるコンパニオン宴会をお愉しみいただくのはいかがでしょうか。本場の草津に負けない新潟娘達が皆様のお相手をさせていただきます。色白の東北美人との秘密の一夜を満喫ください。