ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home»特集記事一覧»トップレスコンパニオンとは?

トップレスコンパニオンとは?

2017年08月25日更新

08 Min

トップスター、タンクトップ、バストトップ、トップガン、トップオブザワールド。どれも“トップ“とつくものは沢山ありますがどれも魅力的なものばかりです。しかし、そのトップがない(レス)しているのもいいものですよ(笑)。トップレスとは女性のトップがレス、そう、上半身ビーナスの姿のことです。まさに女神です。回りくどい? そうですね。トップレスコンパニオンとは、おっぱいが丸見えなコンパニオンのことです。今回はそんな女神についてご紹介していきたいと思います。

スーパーコンパニオンと何が違うの?

Aaa4

宴会コンパニオンはちょっとムフフなサービスをしてくれるスーパーコンパニオンというコンパニオンがいます。宴会ネットをご覧の方はよくご存知かと思いますが、まさにスーパーなサービスをしてくれるコンパニオンのことです。ピンクコンパニオンと言う言葉を聞いたことがある人も多いかと思いますが、ほぼ同じサービスになります。

そんなスーパーコンパニオンとの違いは『トップレスは初期設定』ということです。スーパーコンパニオンとは普通の女の子にやってしまうと即逮捕されてしまうことも、場の雰囲気や流れ、そしてゲームによって許容頂けたりする女の子たちです。そんな女の子たちも最初からビーナスの姿をしている訳ではありません。しかし、トップレスコンパニオンはその最上位に位置し、はじめからおっぱい丸見えなのです(笑)。

サービスの違いはあるの?

お色気強めのサービスが受けられるスーパーコンパニオン・ピンクコンパニオンとサービスの違いはあるのでしょうか? お答えいたします! はっきり申し上げてサービス自体は違いがありません。先ほども申し上げた通り、初期設定の恰好がトップレスということなので、おさわりOKで脱衣もほぼOK、そしてちょっと、いやかなりエッチなゲームが出来るなど夢が盛りだくさんです。

みなさん想像してみてください。宴会がはじまり、食事やお酒ですこしお腹に幸福感を与える。場の雰囲気は受け入れ準備万端です。幹事が頼んだ今回のコンパニオンはトップレスコンパニオン。その魅惑の響きに期待も高まります。そしてついにコンパニオン登場。しかしその恰好はトップレスではありません。それはそうです。部屋の外でトップレスだったらそれは犯罪になってしまう可能性もあります。宴会場に入ったとたん、その薄いベールを脱ぎさり姿を現す美しい丘。最初は手で隠すコンパニオンもいることでしょうが、その恥じらいも男心をくすぐってなりません。

サービスはスーパーコンパニオンと同じエロティックなおもてなしを受けられます。これはもう鼻の息が荒くなってしまうのもしょうがありませんね。スーパーコンパニオンのサービスに関してはここでは詳しく紹介いたしませんが、王様ゲームやツイスターゲームでのキャッキャした親密なやり取りや、肌と肌とのコミュニケーションなども期待できてしまうので、そのサービスにトップレスという要素が加われば鬼に金棒。むしろ己のものが金棒になりすぎないように気をつけねばなりませんね。

トップレス、それは分かった。その後の展開は?

Kumamoto Tokusyu 1

トップレスコンパニオンの素晴らしさ、少しでもお分かり頂けましたでしょうか? なんとなくサービス領域や魅力はおわかりいただけたかと思います。そしてやはり期待してしまうのがその後の展開。宴会でのゲームやお酒の力でスキンシップをとり、親密になったあとはみんなでワイワイではなく、2人でしっぽりいきたいもの。そのハードルはコンパニオンそれぞれ。チャンスもどこに落ちているかわかりません。もちろん、宴会参加者であるみなさまとコンパニオンとの相性もあります。

コンパニオン宴会は延長も可能です。女の子によってもちろんスケジュールが違うのでお目当ての子のその後の予定も確認しておくことも重要です。時間をより多く過ごすことでチャンスの機会を創出するという方法も有効なのです。ただ、初期設定でトップレスということを忘れてはいません。スーパーコンパニオンでさえ生まれたままの姿になってしまうのには多少の時間を要します。しかしそれが最初から上半身には何も身に着けておりません。そんなトップレスコンパニオンにエントリーしているということは・・・いい意味でハードルが低い可能性が高い、ということに他なりません。最初のハードルが低いのは大きなアドバンテージになりますよね。そこからのムフフ展開については己の力で切り開いて頂きたいと思います。

気になるお値段は?

料金体系はスーパーコンパニオンとあまり違いはありません。これはどのコンパニオンにも共通していることですが、人数が多くなるほどもちろん金額は高くなります。エリアやシーズンによっても違ってきますが、大体1人2時間あたり、20,000円~30,000円といったところでしょうか。

マンツーマンではコミュニケーションできる時間が多くなるので、色々な展開に発展できる可能性が高くなってきます。お金と夢の大きさは比例して大きくなっていく。ということかもしれませんが、もちろんお金を積めばいいというものではありません。例えばマンツーマンでなくても3人旅で2人のコンパニオンを呼べば充分という場面もあるかと思います。

その旅行の目的・予算によって旅行会社に是非相談してみてください。

延長料金もエリアやプランによって違いますが、基本的には30分毎に料金が加算されていきます。キャバクラでご経験がある人も多いかと思いますが、『今日は1本勝負!』と決めていても予想以上にカワイイ女の子が着いてくれた時、つい気分が良くなってアレヨアレヨと延長2時間、という事もありますよね。楽しい時間はあっという間なので、事前に料金を確認して最大延長時間を決めておくと良いかもしれません。

トップレスコンパニオンが呼べる温泉地

いかがでしょうか? トップレスコンパニオンとの宴会、楽しみたくなりましたよね? ただし、エロオブザエロの最上位コンパニオンである彼女たちは、呼べる温泉地が少ないです。そこで本記事の最後に、代表的なトップレスコンパニオン対応の温泉地とその特徴について、ご紹介いたします!

◆ 別府温泉

日本を代表する温泉地である別府温泉。その特徴は、豊富な宿数ですが、実は近隣に歓楽街もあり、男性にオススメの温泉地としても知られています。 もちろんピンクコンパニオンにも対応し、トップレスをお願いすることも可能です。大分美人とのピンクな宴会をお楽しみください。

◆ 鳥羽温泉郷

伊勢志摩の絶景を望む三重県の温泉地。しかし、何も美しい眺望は伊勢志摩だけではありません! 夜の絶景はズバリおっぱい。トップレスコンパニオンが宴会を大いに盛り上げてくれます!

◆ 片山津温泉

片山津温泉は、北陸を代表する歓楽温泉。その名の通り「歓び楽しめる」温泉で、主に男性が夜の楽しみを求めて訪れる温泉地です。ちなみに、この地でのお色気コンパニオンは「ハードコンパニオン」と呼ばれており、その呼称からも大満足のサービスが想像できます。宴会後は、そのままトップレスな女の子たちと楽しむも良し、近隣の歓楽街に繰り出すも良し、まさに男の楽園と言える温泉地です。

◆ 道後温泉

道後温泉本館の佇まいはあまりに有名です。そんな道後温泉も歓楽街が隣接し、ピンクコンパニオンにも対応している温泉地。風情ある街で温泉を満喫したあとは、めくるめく夜をお楽しみください。

◆ あわら温泉

関西から近くピンクコンパニオンの聖地とも評される、福井県はあわら温泉。新鮮な海の幸も自慢ですが、ピチピチのトップレスコンパニオンも自慢です。ノリの良い福井美人がお相手してくれます。是非、一度訪れて欲しい温泉地です。

◆ 戸倉上山田温泉

長野県千曲にある温泉地。新鮮な空気と大自然に囲まれ、まさに癒しの空間です。そんな癒しを最大限に味わうために最高のコンパニオン宴会はいかがですか? 魅惑のトップレスが、あなたを快楽へといざないます。

無料相談