ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home»特集記事一覧»スーパーコンパニオンとは?

スーパーコンパニオンとは?

2017年06月28日更新

Hakata007

「温泉旅行での宴会にコンパニオンを呼んで、最高に楽しかった!」そんな話を耳にしたことはないでしょうか? 想像するだけでも興奮するこの話、少しだけ調べてみると「スーパーコンパニオン」という言葉が目につくはずです。一体どんなコンパニオンなんだろう……、と気になる方も多いはずです。実はこの「スーパーコンパニオン」という単語、魅惑のコンパニオン宴会を楽しむためには、その意味を必ず知っておかねばならないほど重要な言葉なのです!

スーパー「エロい」コンパニオン!

Game4

何が「スーパー」なのか? 一言で表現すれば、スーパー「エロい」コンパニオンということです。そもそも、コンパニオンとは、「付き添い」という意味を持った英語が由来の言葉。それが転じて温泉地の旅館、ホテルや宴席などでお客様の相手をしたり、お酌したりする役割の女性を表すようなりました。つまり、宴会に華を添えるために呼ばれたきれいな女性ですね。ここまでが普通の「コンパニオン」の意味です。

そして、「スーパー」がついた「スーパーコンパニオン」は、その宴会を盛り上げるためにちょっと、いやかなり過激な演出を行うコンパニオンを指します。和製英語であり、つまりはスーパー「エロい」コンパニオンということです。男というのは不思議なもので、いくつになっても心の何処かで「エロ」を求めてしまいます。そんなエロい男たちのためのスーパーなコンパニオンなわけです。はっきり申し上げると、あなたが先程イメージしていた「温泉旅行でのコンパニオン宴会」のイメージは、このスーパーコンパニオンのイメージだと思います。ですので、実際にコンパニオン宴会をされようという方は、このスーパーコンパニオンを呼ぶことをオススメします。決して安くはありませんが、きっと値段以上の満足感を味わえます。

それでは、一体どんなサービスを行ってくれるのかが、気になるところだと思います。スーパーコンパニオンはコンパニオンの中で最も過激なサービスを行うコンパニオンです。様々なサイトにも書いてあり、若干サービス内容に地域で差があるようですが、基本的な部分をまとめていきますので、本記事を最後までお読みいただければ、ほとんどご理解いただけると思います。

露出の高い衣装! 大興奮間違いなし!

Hitori02

まず衣装ですが、スーパーコンパニオンは露出がとにかく多い服装です。おへそが見えているミニスカ姿であったり、下着が透けているシースルー衣装だったり、ランジェリー姿だったり、中にはトップレスだったり、、、宴会が進めば、身につけているものは何もない、という状態になることもしばしばです。

どうですか? 過激でしょ(笑)? いずれにせよ、露出度の高い格好がスーパーコンパニオンでは一般的です。上述したように服装はほとんど何でもありなので、アニメキャラのような服装のコスプレで接客をしてくれるサービスなどリクエストに応えてくれることもあります。要望があれば伝えてみましょう。

気になるサービス内容は?

野球拳

先程も申し上げましたが、コンパニオンの提供してくれるサービスは、「お酌」や「会話」が基本です。それが歴史の中で、だんだんと過激になってきており、いくつかの種別や呼称に分かれていきました。ノーマルコンパニオン、ソフトコンパニオン、そしてスーパーコンパニオンです(※ ちなみに「ピンクコンパニオン」という言葉もよく目にすると思いますが、こちらは「スーパーコンパニオン」とほぼ同義と考えて相違ありません)。後者にいけばいくほど過激になります。

例えば、ソフトコンパニオンはノーマルコンパニオンに対し、服装の露出度が上がり、かつソフトなお触りが許されます。そして、スーパーコンパニオンが最高に過激なサービスを提供します。お触りは当然OK、ディープキスなどといった罰ゲームをかけた「宴会ゲーム」にも積極的に参加してくれます。

コンパニオンが行ってくれる「宴会ゲーム」の代表的なものは、「野球拳」「ツイスターゲーム」「王様ゲーム」などがありますが、ゲームそのものが密着を期待できる「新聞紙ゲーム」といったものもあり、様々です。

話をするにも、ゲームをするにも、カラオケをするにも、酔ってくれば腕を絡ませるのは当たり前、可愛い女の子と密着しながら宴会で大騒ぎできるわけです。楽しくないはずがありません!

ぶっちゃけどこまでできるの?

Ofuro5

さて、皆さん一番気になるのはスーパーコンパニオンが「どこまでできるか?」ということですが、我々としては「風俗的なサービスはありません」という回答しかできません。もちろん、色々な体験談がネットには出回っており、実際にそういうことも行われているようですが、それはあくまでコンパニオン個人のサービスでしょう。

ただ、大盛り上がりする宴会で、エッチなゲームOK、お触りOKの過激な服装の可愛い女子がいるとしましょう。男としてはそういう気分になりますし、女性だってお酒が入って盛り上がったらエロいことはしたくなるもの。「スーパー」な宴会は、はっきり申し上げて何が起こるかわかりません。とにかく楽しんで楽しんで、その先に何が待っているかは、アナタ次第ということです。

でも、お高いんでしょう?

料金体系は、まあそれなりに高いです。基本的に、女の子の人数に対してお客さんが多ければ安くなります。具体的には、一泊2食付き、120分飲み放題+120分のスーパーコンパニオンのようなプランの場合、お客さん3人対スーパーコンパ二オン1人で、平日の月〜木曜日で、20,000前後〜23,000前後円が平均的な料金です。コンパニオン1人に対して、お客様1人分の負担は、12,000円前後と考えていいでしょう。

金・土祝前日は、24,000前後〜26,000円前後。1人分の負担は、14,000円前後が相場。2対1の平日月〜木曜日で21,000前後〜30,000円前後と幅があります。1人分の負担は15,000円前後と考えていいでしょう。金・土・祝前日になると30,000前後〜33,000円前後です。1人分の負担は、17,000円前後が相場です。

ここで、1人分の値段が少し高めになっているのは、一般的に、スーパーコンパニオンにはチップ制というものがあり、1,000円以上をチップとして支払いより色っぽいサービスを受けられる風習があります。スーパーコンパニオンを利用する際にはチップを忘れずに!

スーパーコンパニオンが呼べる温泉地

いかがでしょうか? スーパーコンパニオンとの宴会、楽しみたくなりましたよね? ただし、その過激さ故、呼べない温泉地があることにも注意が必要です。そこで本記事の最後に、代表的なスーパーコンパニオン対応の温泉地とその特徴について、ご紹介いたします!

◆ 石和(いさわ)温泉

関東・山梨県にある温泉地。風光明媚な温泉地で日本中から観光客が訪れる人気の地です。その大きな魅力として、スーパーコンパニオンとの宴会が楽しめることも挙げられます。「露天風呂客室プラン」や「貸し切り風呂」などを楽しめる宿もあり、オススメです!

◆ 熱海温泉

日本で一番知名度がある温泉地。静岡にありますが、都心からのアクセスもよく、東京から可愛い女の子も集まってきます。近くには海水浴場や歓楽街もあり、「秘宝館」というエロスポットも。必ずや、楽しく充実した旅となるでしょう。

◆ 山代温泉

北陸を代表する「加賀温泉郷」に属する温泉地。石川県にあり、歓楽街とも近接し、スナックやバーもあるので、宴会後に更なる楽しみを求めて出かけるのもいいかもしれません。

◆ 鬼怒川温泉

日光にある関東屈指の温泉地。箱根や熱海と並んで「東京の奥座敷」と呼ばれています。日光での観光を楽しんだ後、その疲れを温泉やスーパーコンパニオンとの宴会で吹き飛ばせます!

◆ 菊池温泉

九州・熊本にある温泉地です。エロ度の高さと女の子と可愛さで有名。桜の名所でもあります。九州美人とのスーパーな宴会を楽しみたければ、オススメの温泉地です。

◆ 伊香保温泉

関東・群馬県にある温泉地。とにかく歴史のある温泉地で、スーパーコンパニオンの歴史も古いです。そのため、行き届いた珠玉のサービスを楽しむことができます。