ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »石川県 »能登・輪島・珠洲 »禄剛崎温泉旅館一覧 »禄剛崎温泉情報

禄剛崎温泉

能登半島の最先端に湧くエネルギーたっぷりの湯の湧く眺望温泉地

日本の灯台50選

禄剛崎 (ろっこうざき)とは、海岸段丘の岬で能登半島の最先端で、ちょうど外浦と内浦との接点にあたる場所にある岬です。「日本の灯台50選」にも選ばれ、海にせり出した断崖には、明治時代に造られた白亜の禄剛埼灯台がそびえています。

天気が良ければ、遠く立山連峰や佐渡島を見ることもできます。海から昇る朝日と海に沈む夕日が同じ場所で見られることで有名で、ロマンチックな空間でゆったりとしていただけるスポットです。この地に湧く禄剛崎温泉は、料理にこだわる漁師の一軒宿「狼煙館」で入浴することができます。

なお、この狼煙館では、宿のご主人と女将が自ら採ってくる天然の岩のりを使った料理を提供してくれます。温泉だけでなく、旬の海鮮を楽しめる宿として親しまれています。

石川の絶品グルメを満喫した後は、地元美人との宴会もいかがでしょうか?相乗効果で、日々のストレスが解消されること間違いありません。ベッピンコンパニオンがおもてなし致します。