ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »岩手県 »奥州・平泉・一関 »祭畤温泉旅館一覧 »祭畤温泉情報

祭畤温泉

岩手県一関市にある隠れた名湯

秘湯・祭畤温泉の魅力と周辺情報

祭畤(まつるべ)温泉は岩手県一関市の栗駒山麓にある隠れた名湯。一関温泉郷にある小さな1軒宿「かみくら」で堪能できる。都会の雑踏を離れた静かな環境でゆったりしたい人におすすめ。湯治など長期宿泊にも最適である。厳美渓からも近く、変化に富んだ季節の風景も楽しむことが出来る。

かみくらでは、自家源泉より源泉100%掛け流し。泉質は、三大美人の湯と称されるアルカリ性硫酸塩泉(PH8.6)で、「お肌がすべすべになった」「足腰が軽くなる」などと客からも好評。大浴場は、広々としたガラス越しに木漏れ日や山野草を眺めることが出来る。宿泊利用のほか、日帰り入浴も可能。

周辺には、一関の観光スポットである厳美渓がある。一関市内へと流れる磐井川の浸食によって形成された渓谷で、奇岩、怪岩、深淵、甌穴に滝と、訪れる人々を魅了するダイナミックな景観が約2キロメートルにわたって続く。また、世界遺産「平泉」へも車で約35分で行くことが出来る。

祭畤温泉の人気宿ランキング