ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »熊本県 »黒川・杖立 »わいた温泉郷旅館一覧 »わいた温泉郷情報

わいた温泉郷

熊本県阿蘇郡小国町、山麓にあるのどかな温泉郷

Waita

わいた温泉郷の特徴

熊本県阿蘇郡小国町にある「わいた温泉郷」は多くの温泉を有する熊本県内でも知る人ぞ知る温泉地です。小国富士と呼ばれる涌蓋山(わいたさん)の麓に広がっており、四季折々の阿蘇の大自然の中でのんびりと温泉を堪能することが出来ます。

温泉地の至る所から蒸気が噴出しており、温泉の蒸気で蒸した鶏の地獄蒸しは地域の名物料理となっています。貸し切り風呂を設置している小さめの宿が多く、ゆっくりと温泉タイムを楽しめる。温泉を楽しんだ後には、お待ちかねの宴会タイム。大人なセクシーコンパニオン宴会で盛り上がってみるのもおすすめのプランです。

「わいた温泉郷」は、いくつかの温泉で構成されていますが、独自の源泉を持つ宿も多く、それぞれに特徴が異なっています。食事に関しても、各宿に特徴があり、例えば「鈴ヶ谷温泉」の「田舎の宿おかもと」は老舗とうふ屋の営むお宿で、地元でも有名な豆腐料理が絶品です。

わいた温泉郷の名物は?

自然豊かな「わいた温泉郷」付近の人気観光スポットとなっているのが「鍋ヶ滝」。滝の落差は約10mと規模は小さいながら、幅は約20mあり、カーテンのように幅広く落ちる水が木漏れ日に照らされる様子は、とても優美で神秘的です。滝の裏側に簡単に入ることができて、ペットボトルのお茶のTVCMでも有名になった場所でもあります。駐車場も整備され、沢山の観光客が訪れているスポットです。

わいた温泉郷の料理と言えば、先述したように小国の名物でもある「鶏の地獄蒸し」です。まるごとの鶏肉を温泉からの高温蒸気でじっくり蒸しあげているため、余分な脂は落ち、うまみがギュッと凝縮されています。焼き色がつき、香ばしい味わいになるます。また、コバルトブルーの湯で知られる「豊礼の宿」などでは、温泉蒸気を領した地獄釜があり、食材を持ち込んで自由に利用できるのもポイントです。

このほか、縁結びのご利益がある二つの滝「夫婦滝」やミラーガラス張りのオシャレな建物「道の駅 小国ゆうステーション」なども人気立ち寄りスポット。

絶品料理と観光スポット、レジャーを心ゆくまで満喫された後は、温泉でリフレッシュしつつ、夜の宴会で素敵なコンパニオンと羽目をはずされてはいかがだろうか。