ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »三重県 »鳥羽 »鳥羽温泉郷旅館一覧 »鳥羽温泉郷情報

鳥羽温泉郷

太平洋に面した海辺のまち「鳥羽」にある9つの湯処

古の都人も絶賛した海の幸を堪能

太平洋に面した海辺のまち「鳥羽」にある9つの湯処。鳥羽湾に面し、和具港沿いに広がる答志島温泉。温泉街を見下ろす高台には、織田信長・豊臣秀吉に仕え関が原の戦いで敗れた後、答志島で自刃した九鬼嘉隆の首塚が佇む。答志島は、縄文土器に始まり古墳や古銭など、各時代の遺跡が多く残る古い歴史を物語る島。史跡めぐりの後、眼下に漁港、遠くに太平洋の大海原を望む温泉で遠い時代に思いを馳せてみるのもよい。

えびす様が見守る海の幸と夕景が出迎える

志摩半島南部に位置し、南張メロンの産地としても有名な浜島町に広がる温泉地。3種類の泉質が揃い、「みたびの湯」と呼ばれる塩化物泉が代表的。さらに、アルカリ濃度9.4の肌に優しい「美人の湯」。また「くじらの湯」と呼ばれるアルカリ泉は、ぬるぬるした肌触りが特徴だ。太平洋に面した露天風呂を持つ宿が多く、壮大かつ神秘的な夕景を眺めながらの湯浴みは格別。1日の疲れが癒されていく。