ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »広島県 »宮島・廿日市 »宮浜温泉旅館一覧 »宮浜温泉情報

宮浜温泉

美人の湯として知られる宮島から一番近い温泉郷

宮島だけでなく広島や岩国といった山陽観光の拠点としても便利

宮浜温泉(みやはまおんせん)は、広島県廿日市市にある温泉。世界遺産にも登録されており、神の棲む島と呼ばれる「宮島」。その姿を正面にした、対岸の小高い丘に 宮浜温泉郷はある。宮浜温泉 は、宮島から一番近い温泉郷であり、広島や宮島、岩国観光への拠点としても便利な立地にあるため、旅の疲れを癒す絶好のスポットだ。宮浜温泉は、1964年(昭和39年)に開湯した温泉。宮島を臨む浜辺にあることから、「宮浜」と名付けられた。以後、4軒の温泉宿がそれぞれに雰囲気のある佇まいで癒しの湯と、新鮮な瀬戸内・大野瀬戸の海の幸等でおもてなしをし、宮島の奥座敷として発展してきた。宮浜温泉の泉質は、ラドンを豊富に含む単純弱放射能泉で神経痛やリウマチ、健康増進、痔疾、関節痛、疲労回復、婦人病などに効果があると言われる。また、アルカリ性で、美人の湯とも言われる。