ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »富山県 »高岡・砺波・新湊・氷見・小矢部・射水 »氷見温泉郷旅館一覧 »氷見温泉郷情報

氷見温泉郷

富山県氷見市、能登半島の沿岸北部の温泉地

Himi

氷見温泉郷の魅力とお湯の特徴

氷見温泉郷は能登半島の富山県氷見市内・沿岸北部に点在する温泉の総称となっています。現在、旅館・民宿が20軒ほどあり、各宿では夜の宴会を盛り上げる可愛い女の子を揃えたコンパニオン宴会プランが大人気です。

氷見と言えば美味しい魚。温泉と朝捕れの新鮮な魚料理を同時に堪能できます。また、お風呂から富山湾が一望できたり、海越しに3000m級の立山連峰を望める宿もあり、眺望も楽しめるのも魅力のひとつとなっています。

そもそも富山県には約150ヶ所もの温泉があり、花崗岩帯・火山帯・片麻岩帯・丘陵地帯の4つから出ている温泉に分けられます。その内の7割が富山平野を囲む丘陵地帯から出ている温泉で、氷見の温泉もこちらに属しています。この種の温泉は、800から1300メートルのボーリングにより得られ、温度は50℃前後となります。効能は幅広く、多くの人に親しまれています。

Himi2

氷見の観光スポット

日帰り温泉施設「氷見温泉郷・総湯」では、源泉かけ流しの天然温泉を楽しめます。男女ともに、露天風呂・サウナ・炭酸風呂・ジェット風呂・寝湯・水風呂など充実しており、また海沿いにあるので、天気のいい日は海越しの立山連邦を眺めながら、温泉につかることができるかもしれません。

また、氷見の道の駅である氷見漁港場外市場・ひみ番屋街では、富山湾の海の幸、氷見うどん、氷見牛など、氷見でしか味わえない特産物が盛りだくさん。新鮮な鮮魚や手の込んだ加工食品など、氷見みやげも多数。ドライブスポットとして人気なのは、比美乃江大橋。長さ112m・幅21mの射張橋で、海越しに臨む立山連峰の大パノラマは圧巻です。さらに、夜は高さ51mの主塔がライトアップされます。

また、干物作りや地引き網、細工かまぼこの絵付け、セリ市の見学、氷見沖クルージングなど、海沿いならではのものもオススメです。豊富なお風呂、料理、レジャーを満喫しつつ、夜の宴会で美人コンパニオンに隅々まで癒やされてはいかがでしょうか。