ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »栃木県 »塩原・矢板・大田原・西那須野 »古町温泉(栃木県)旅館一覧 »古町温泉(栃木県)情報

古町温泉(栃木県)

福島県の隠れた名湯

鮎釣りの聖地として知られる伊南川沿いに湧く温泉

古町温泉は、周囲を1,500mから2,000mまでの山々に囲まれた長閑な山里であり、南会津の名将・河原田氏にちなみ、今なお剣道が盛んな伊南地区にあり、鮎つりの聖地と言われている伊南川沿いにある。汲み上げられた豊富な源泉は赤褐色で風情満点。温めることなく、薄められることもなく、100%掛け流しのお湯が楽しめる。温泉成分中の鉄分含有量が豊富で、切傷や皮ふ病などに効能があるといわれている。炭酸を含んでおり、内湯では炭酸がはじける様子がわかるほど。温泉通のあいだでは名湯として人気がある。泉質はナトリウム塩化物泉で、効能は切り傷、火傷、慢性婦人病、慢性皮膚炎など。古町温泉は、伊南地区にある「赤岩荘」で入浴することができる。 近くには、久川城跡、県の天然記念物にも指定されている郷土の至宝である古町の大イチョウ、うえんでの桜など、見所も多い。