ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »山口県 »萩・長門・秋吉台 »萩温泉弘法寺の湯旅館一覧 »萩温泉弘法寺の湯情報

萩温泉弘法寺の湯

城下町・萩、美しい庭園を眺めながら入る温泉

萩温泉弘法寺の湯の湧く「萩グランドホテル天空」と萩市の魅力

「萩温泉弘法寺の湯」は、山口県萩市にある。8つの泉質が集まった萩温泉郷のひとつ。「萩温泉弘法寺の湯」を自家源泉とするのは、萩グランドホテル天空。敷地面積500坪の庭園パノラマ大浴場として内湯と露天風呂がある。城下町・萩の街めぐりのあとに、美しい庭園を眺めながら、極上の湯浴みを楽しめる。

泉質は、カルシウム・ナトリウム-塩化物冷鉱泉。効能は、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・疲労回復など。

萩は日本海に面した町で、阿武川の下流が松本川と橋本川に分かれ、それぞれが日本海へと通じる三角州の上に発達した、つまり、水の都である。城下町の古い町並みや萩焼、そして吉田松陰、高杉晋作など維新の原動力となった勤皇の志士たちが活躍した土地として有名。城下町のたたずまいや、当時の町割りなどがよく残されていて、江戸時代の城下町絵図をそのまま用いることができる『古地図で歩けるまち』である。