ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »岩手県 »盛岡市内 »繋温泉旅館一覧 »繋温泉情報

繋温泉

盛岡市の西部にあるダム湖「御所湖」に面する温泉街

源義家も癒された歴史ある名泉

「盛岡駅」から西へバスで約30分、車で約20分。山影が美しく映える御所湖のほとりにホテル・旅館が軒を並べる温泉地。。「盛岡の奥座敷」として親しまれ、県内最高峰の岩手山と奥羽山脈を仰ぐ湖畔の景色は、新緑から紅葉、雪景色や白鳥と四季折々に美しい表情を見せる。田沢湖・十和田湖方面への観光拠点としても便利。つなぎ温泉の歴史は古く、その名称は、11世紀に源義家が石に愛馬を繋いで入浴したことに由来する。近年では、「つなぎ温泉」と平仮名での表記を用いることも多い。つなぎ温泉には6つの源泉があり、湯量も豊富。どの源泉からも温度の高いお湯が湧出するため、岩手の寒い冬でも露天風呂で十分に堪能できる。泉質は単純硫黄泉。非常に高いアルカリ性が特徴となっていて、肌を柔らかくして古い角質や汚れを落とすと言われている。化粧水のようなお湯で、すべすべな肌になれると評判だ