ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »長野県 »白馬・小谷 »白馬八方温泉旅館一覧 »白馬八方温泉情報

白馬八方温泉

コンパニオン遊びも楽しめるレジャーの里「信州・白馬」

白馬八方温泉

レジャーブームにより発展した白馬八方温泉

白馬八方温泉は、長野県白馬村の西部、八方尾根の麓に位置する温泉地で、北アルプスの白馬槍ヶ岳(2,903m)直下、南俣川右岸に泉源があります。源泉は、1号井と3号井を混合し、5カ所の日帰り入浴施設、約75軒の宿泊施設、3カ所の足湯にお湯を供給しており、このうち八方の湯の露天風呂及びおびなたの湯のつぼ湯が人気です。

白馬八方温泉の歴史は、1970年代後半、スキーや登山などのレジャーブームに合わせた温泉開発が進められたことから始まり、1982年5月に掘削開始、翌年10月に2本の井戸から温泉湧出に成功したことから始まります。『私をスキーに連れてって』などの大ヒットからもわかるように、当時のスキーブームは凄まじく、白馬の温泉地も一気に人気を獲得し、発展を遂げていきました。

登山やスキー、夏場の避暑などの拠点としてもぜひ訪れたい温泉地です。ただし、施設の中には冬季は休業するところがあるのも、雪深い白馬ならでは。ご注意ください。

白馬八方温泉

白馬のコンパニオンはとにかく明るい!

発展に伴って数多くの上質な宿泊施設が誕生しました。そのクオリティは今も色褪せることなく、それぞれの施設では白馬の雄大な山並みに囲まれながら、ゆっくりと湯浴みを楽しむことができます。そして、レジャー開発から発展した温泉地なので、夜の素敵なレジャーも楽しめるよう、可愛い女の子と盛り上がれるピンクなコンパニオン宴会プランも多数用意されています。

白馬の女性の一番のポイントは、その「明るさ」。女性にとって、そしてコンパニオンにとって「明るさ」は非常に重要なものではないでしょうか。白馬の女性はとにかく気さくで明るいです。その持ち前の性格で、コンパニオン宴会を盛り上げてくれること間違いなしです。

加えて、厳しい白馬の冬の暮らしから生まれた名物の暖かい郷土鍋料理は、凍えた身体を温かくしてくれるます。古くからの温泉で日々の疲れを全て洗い流し、生き生きした気分で絶品料理と美人コンパニオンが待つ夜の宴会を過ごされてはいかがでしょうか。

白馬八方温泉の人気宿ランキング