ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »北海道 »ルスツ・ニセコ・倶知安 »ニセコ湯本温泉旅館一覧 »ニセコ湯本温泉情報

ニセコ湯本温泉

美肌の湯と抜群の景観が魅力の「ニセコ湯本温泉」

ニセコ湯本温泉について

ニセコ湯本温泉は、北海道磯谷郡蘭越町にある温泉で、環境省選定の国民保養温泉地・ニセコ温泉郷の一つで、チセヌプリの南斜面にある大湯沼を源泉としています。

夏は登山や沼めぐりの人たちが多く、春・秋はグループなどの保養客でにぎわいます。

1日12組限定の「月美の宿 紅葉音」、山の中にある隠れ家の「湯ごもりの宿 アダージョ」の2軒の宿泊施設があり、近くの大湯沼へは浴衣で出かけられます。

また、老朽化のため建て替えが行われていた雪秩父は、日帰り温泉施設「蘭越町交流促進センター雪秩父」として平成27年9月19日にリニューアルオープンしました。新しい館内休憩所や食堂からは大湯沼を望むことができます。

三軒とも白濁した硫黄泉をたたえた露天風呂があり、効能豊かな温泉を堪能することができます。

温泉巡りは勿論のこと、地元の美人コンパニオンとの魅惑の宴会もお忘れなく!明るく積極的な道産子美人たちがこれでもかと宴の席を盛り上げて、至福の一夜を演出いたします。

ニセコ湯本温泉の人気宿ランキング