ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »長野県 »志賀高原・湯田中・渋 »湯田中渋温泉旅館一覧 »湯田中渋温泉情報

湯田中渋温泉

石畳をと湯けむりと人情あふれる古の温泉街 

豊富な湯量と源泉に恵まれた草津街道の宿場町

地面を掘ればすぐお湯が出てしまうというくらい、源泉が数多く存在する渋温泉。温泉王国といわれる長野県でもまれな、豊富な湯量と泉質が自慢です。渋の全ての旅館と外湯は100%源泉掛け流し。源泉によって成分が異なるので、鉄分が多く褐色を帯びたものから白濁するもの、緑がかったもの、無色透明など地中から湧き出たままの温泉が味わえます。効能も神経痛から美肌までさまざま。目的や体調に合わせて湯めぐりをお楽しみください。

渋の温泉街は格子窓、土壁、頭上に張り出す渡り廊下の欄干。そして人がすれ違うのもやっとという細い路地…1300年前の開湯以来、湯治場や草津街道の宿場街として長い歴史を重ねてきた、古い温泉街です。

山深い温泉は幾度も土砂災害や火事に見舞われながら再興し、少しずつ広がって今の街の形を造りあげました。大正から昭和初期に建てられ、増築と改築を繰り返した複雑な木造建築が多数残る独特の景観が、訪れる人を時間旅行にいざないます。