ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home »秋田県 »大館・鹿角・八幡平 »強首温泉旅館一覧 »強首温泉情報

強首温泉

みちのく秋田の出湯

石油試掘の際に湧出した湯量豊富な温泉地

強首大場崎地区の田園の中で天然ガスを試掘するためのボーリング調査を行った際、ガスではなく大量の天然温泉が湧出したことが強首温泉の始まり。温泉郷は2つのエリアに別れていて、宿泊施設は両方を合わせて強首ホテル、登録有形文化財となっている樅峰苑(しょうほうえん)、おも観荘の3軒が存在している。温泉の泉質は、ナトリウム - 塩化物泉 。神経痛や筋肉痛、関節痛、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病などに効能があると言われている。秋田空港に近く、JR奥羽本線や秋田自動車道が近隣を通り、交通の利便性が高い。静かな環境の中でのんびり滞在でき、周辺の雄物川ではカヌークルージングを楽しんだり、地場産の鮎や鮒、鯉、カワガニを味わえる。また、室町時代からの歴史と伝統を誇る伝統行事、刈和野大綱引きや、秋田を代表する夏祭りである竿燈まつりなど、見どころ・体験どころが沢山ある。