ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home»特集記事一覧»お一人様大歓迎!男の一人旅には「お色気コンパニオン」& オススメ温泉地もご紹介!

お一人様大歓迎!男の一人旅には「お色気コンパニオン」& オススメ温泉地もご紹介!

2020年11月28日更新

Aaa2

「男の一人旅」 ー この言葉には世の男を引きつける何かがあるのではないでしょうか。

もし体験したことが無い方がいらっしゃれば、是非本記事を読んでください。

キーワードは「お色気コンパニオン」です。


男一人、急に休みが取れたら何をする?

忙しい日々が続くと、心に溜まってくる澱(よど)み。抱えていると仕事にもプライベートにも当然いい影響はありません。

そこで必要なのがリフレッシュ!

急な休みでは友人同士集まるのが難しいことがあるかもしれません。そこで「一人旅」なのですが、仲間を集めての旅よりも気に入ってしまうかも。

実は一人旅は「気を使わない」「行き先も自由」などメリットも多いんです!

少し不安な方も、まずは勇気ある一歩を出してみましょう!

まずはどうしたらいい?

Aaa6

行き先を決めて目的地に向けて一直線というのもいいですが、ドライブしながら気になるところに立ち寄ってみるのもありです。

「立ち寄り湯めぐりをする」「ラーメン屋をめぐる」などのテーマを自分で決めて制覇するもよしです。

とにかく選択肢は無限大です。

その中でもやっぱりオススメは日本の心「温泉」です。

たった一人で何の気兼ねなく温泉に浸かって美味しい料理とお酒を楽しむ、想像するだけでもリフレッシュしませんか?

ただずっと1人というのはやはり寂しいもの。というか人肌恋しくなるのが男の性です(笑)。

そこで、「お色気コンパニオン」のご登場なわけです。

お一人様に対応するコンパニオンとは?

Aaa5

コンパニオンの提供してくれるサービスは、「お酌」や「会話」を基本としています。

ただ、その歴史の中でだんだんと過激になってきているんです。


・ノーマルコンパニオン

・ソフトコンパニオン

・スーパー(ピンク)コンパニオン


の3つに大別され、後者になればなるほど、過激かつエッチなサービス内容となっていきますよ。

そんな彼女たちを一人旅で訪れる宿に呼んで楽しもう!というのがオススメしたい一人旅なのです。

この一人旅、女の子が自分だけのためにあれやこれやと楽しませてくれる訳です。

何をして楽しませてくれるかって?

わかりました。説明します!

一人旅でノーマルコンパニオンをつける場合

Aaa3

サービス内容は、基本的にキャバクラレベルです。

会話を通して駆け引きを楽しむ、料理の取り分けやドリンクの注文など、食事中の身の回りのことをやってくれたり話し相手が中心です。

中にはもっと親密なコミュニケーションになる場合もありますが、どれだけ女の子と仲良くなれるのかが勝負になってきます。

お酒の力も後押ししてくれるので、受身にならずに女の子の様子を見ながら積極的に攻めることがポイントです。

一人旅でピンクコンパニオンをつける場合

Aaa4

過激な服装(中には最初から下着だったり)で、ボディタッチもOK、場合によっては脱ぎっぷりも潔い!

また、盛り上げ上手でエッチな宴会ゲームもお手の物。ノーマルコンパニオンとはできないあんなことやこんなことができるのが、ピンクコンパニオンなのです。

男の一人旅を更に盛り上げてくれる必至のサービスですね。

ちなみに、行き先によっては、露天風呂がついた客室にも呼べちゃいます。

行き着く先は……、言わなくてもわかると思いますが言います(笑)

混浴ですね、はい。最高のリフレッシュ、最高の心のリセットを目指すなら、やっぱりピンクコンパニオンに限ります。

一人旅でコンパニオンを付ける際の注意点は?

002 Min

女の子の人数は注意すべきポイント。

基本的にマンツーマンで対応してくれる宿は少ないです。しかし、マンツーマンの方が恋人気分で楽しめるのも確か。

妥協せずに予約サイトに相談しましょう。

また、旅館によっては、コンパニオンを呼べるところと呼べないところがあります。

ピンクコンパニオンは少し過激なので、呼べる旅館は限られます。

宿とセットでコンパニオンを予約しておくのは当然として、ピンクコンパニオンを呼びたい!という方は、きっちりと宿を選びましょう。

私のオススメは断然ピンクコンパニオンですので、下記でピンクコンパニオンを呼ぶことのできる旅館が多いオススメ温泉地をご紹介いたします。

是非参考にしてください。


担当オススメ!1人コンパニオンに寛容な温泉地!

◆ お一人様での対応が柔軟な熱海温泉〈静岡県〉

静岡県熱海温泉の光景

日本で一番知名度があると行ってもいい温泉地。

都心からのアクセスもよく、可愛い女の子も集まってきます。

歓楽街と近接しているので、宴会の後にふらっとエッチなお店にいくことも可能です。

1対1のマンツーマンタイプも人気ではありますが、ご予算に余裕がある方は、お客様お1人様に対してコンパニオンを2人も付けるハーレムタイプがお勧め。

両手に華とはまさにこのことを指す。

【オススメ度】 ★★★☆☆

【エロ度】   ★★★★☆

【価格帯】   約40,000円~

ハーレム気分の熱海温泉

◆ お風呂で遊ぼう!石和(いさわ)温泉〈山梨県〉

石和温泉の光景

山梨の日本を代表する人気温泉地です。風光明媚な温泉地でピンクコンパニオンとの宴会を楽しめます。

「露天風呂客室プラン」や「貸し切り風呂」などを楽しめる宿もあり、オススメです!

関東、甲信越圏内のお一人様のお客様から絶大な人気を集めております。

特に都内の目の肥えたお客様からのご利用が目立って多いです。

やはり、露天風呂客室や貸切風呂の対応が可能と言う魅力には逆らえないようです。

【オススメ度】 ★★★★☆

【エロ度】   ★★★☆☆

【価格帯】   37,000円~

大人の色気たっぷりの石和温泉

◆ 西日本でお一人様の聖地!加賀温泉郷の山代温泉〈石川県〉

山代温泉

北陸を代表する「加賀温泉郷」も人気温泉地。

近隣にはスナックやバーもあるので、宴会後に出かけるのも一人旅にはいいかもしれませんね。

これはあくまでも噂なのですが「裏風俗」なるものも存在しているとか…。

古くから「関西の奥座敷」として呼ばれており、北大路魯山人がしばらく逗留したと言う話は地元でも有名であり、魯山人縁の品々が各旅館に多く残っている。

金沢への観光の拠点にもなっていることから、関西圏のお客様から熱い指示を得ております。

【オススメ度】 ★★★★☆

【エロ度】   ★★★★☆

【価格帯】   45,000円~

関西圏でのお一人様プラン利用№1!山代温泉

◆ エロ指数MAX!伊豆長岡温泉〈静岡県〉

09 Min

ピンクコンパニオン発祥の地とも言われている温泉地です。

そのため、エロ指数が最も高い温泉地になります。

女の子のガードのゆるさも当然個人差はありますが、この伊豆長岡温泉の女の子達は全国的に見ても寛容な子が多いです。

楽しい思い出を再び。とリピーター様も多い人気温泉地ですね。

お一人様で恋人気分を味わいたいのではあれば、この伊豆長岡温泉をぜひ一度は訪れるべきです。

【オススメ度】 ★★★★☆

【エロ度】   ★★★★★

【価格帯】   33,000円~

恋人気分の伊豆長岡温泉

◆ 穴場で人気の鶴巻温泉〈神奈川県〉

5 Min

一人旅と行っても、そこまで遠出は疲れてしまうという方にぴったりなのが鶴巻温泉です。

横浜・新宿から電車で60分とアクセスがしやすい温泉地です。

しかも、対応する旅館様はどこも駅を出て徒歩5分ですぐに着くと言う近さ!

駅を出て竹や木々が彩る閑静な住宅街の中にひっそりと立つ鶴巻温泉の旅館です。

まさに「男一人旅の隠れ家」と呼ばれるにふさわしい、そんな隠れ宿でお色気コンパニオンと過ごす一夜は至福の時間となるのは間違いなし。

【オススメ度】 ★★★☆☆

【エロ度】   ★★★☆☆

【価格帯】   37,000円~

男の隠れ家でデート気分を味わえる鶴巻温泉

◆ 竜宮城気分のあわら温泉〈福井県〉

Hakata007

可愛い女の子が揃っていてオススメなのが北陸・福井を代表する「あわら温泉」です。

食事も美味しく、湯質も良い、おまけに女の子も可愛いという三拍子揃った穴場です。

素直でまじめな子が多くてその初々しさがなんとも言えません。

冬場になればカニ漁の本拠地になり、出てくる料理には必ずと言っていいほどカニが含まれてくるからお得感たっぷり。

グルメ重視の男旅にはもってこいの旅先です。

他、福井県には漁師宿でのお一人様プランなどもご用意ができます。ぜひお問い合わせ下さい。

【オススメ度】 ★★★★☆

【エロ度】   ★★★★☆

【価格帯】   46,000円~

男のグルメ一人旅には芦原温泉

◆ 東北を代表する飯坂温泉〈福島県〉

Aaa Min

東北にもお一人様に対応する温泉宿はございます。

中でも、この飯坂温泉は大変人気を集めています。

福島の女の子は若い年齢層の女の子が多く所属しており、若い世代のお客様からたくさんの支持を得ています。

やはり、道徳教育が古くから重用されている土地柄だけに、人に対する警戒心のない女の子が多いです。

その為お一人様に対応できる女の子が多いのではないかと推測できます。

密接な距離の近い女の子とのふれあいの時間を、ぜひこの東北の福島県で体験して頂きたい。

【オススメ度】 ★★★☆☆

【エロ度】   ★★★☆☆

【価格帯】   44,000円~

みちのく一人旅には飯坂温泉

おすすめの関連記事