ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home»特集記事一覧»石和温泉でのナイトライフ

石和温泉でのナイトライフ

2018年02月01日更新

甲府盆地の夜景

石和温泉でのご旅行の際のお楽しみがコンパニオンとの宴会です。そのコンパニオンがノーマルコンパニオンだった場合、更に上のステージに昇ったお遊びをしたものです。また、「あわよくば」と、よこしまな期待を胸にスーパーコンパニオンとの宴会に挑んだものの、想いを遂げることができず、悶々とした消化できないものを抱えている場合はどうしたらいいのか?そんな男性のお客様の要望について、現地調査をしてきました。

石和温泉の繁華街

コンパニオンとの宴会と、宴会後の夜遊びは別腹。と言うお客様も多い。宴会の流れでそのままコンパニオンとずっと過ごしたいと言う方も大勢いますが、外に出て探検したい。チャレンジしてみたい。そんな冒険心を持つお客様は決して少数派ではありません。石和温泉の旅館が連なる川沿いの道と平行して走る一本中に入った通り沿いに、飲み屋街は集中しています。韓国、タイ、フィリピン、ロシアなどの海外の女の子が在籍していると思われる看板が多いですが、探せば日本人の女の子がいる店もポツりとある。石和温泉の旅の一晩をこの繁華街で思う存分満喫して頂きたい。


現地情報

一見、居酒屋など「飲む」専門の店舗が多いように感じた。そして、外国人が働いていそうないかがわしい雰囲気の看板もあちこちにあり。「超挑発BODYが多数在籍」とか「美女淫乱パブ」とか、到底 素通りできない殺し文句が書かれている看板を出している店舗も中にはあり。小心者の自分にはドアを開ける勇気はなかった。中がどんな雰囲気で、どんな女子が中にいて、どんなシステムなのかまでは把握ができず無念…。我こそはと言う勇者はぜひ制覇してきて欲しい!


caution!!

石和温泉で名が知れている「ホテルふじ」の周囲に停まっているタクシー。一夜を一緒に過ごしてくれる女性のところへ連れて行ってくれる「魔法の乗り物」のように錯覚しますが危険です。連れて行かれた先には妖怪が待っている「地獄行きのタクシー」と言う現地情報が多数入っています。
そして、同じくホテルふじの割と近い交差点に出現する客引きのおばあさん。オバサンではなく「おばあさん」です。ここもかなりな危険地帯。男の純粋な下心を利用して、とんでもないゲテモノのところへ案内します。捕まらないよう、気をつけて石和温泉の夜道を歩きましょう。

石和温泉の風俗店

石和温泉でソープに行きたいと思えば、石和温泉内で言うとココ!!その名もトクヨク石和という看板があがっている「クリスタル」。営業時間は13:00~24:00。ピンクコンパニオンと遊んだ後に、もうひと働きしたいというお客様は、石和温泉内にあるからお手軽にご利用できます。国道411号線を少し入ったところにあり、駐車場も完備。閑静な住宅街の中ほどに、ひっそりと建っているから集中して探さないと見落としそうになる。温泉街から徒歩でも10分程度。気が向いたらフラッと向かえるその手軽さもいい。


石和クリタルの概要

ジャンル:特殊浴場
住所:〒406-0023 山梨県笛吹市石和町八田120
営業時間:13時~24時
定休日:年中無休
利用料金:40分 15,000円、60分 20,000円、90分 25,000円


現地情報

あくまでも、知り合いの話です。自分が行ったわけではありません。石和温泉でよく宴会をしている人の話です。チェックイン受付開始と同時に旅館に到着するようにし、ちょくちょく宴会の前に石和クリスタルに行っているのですが、受付は毎回おじいさんが担当。嬢は「候補を絞った中から選ぶのを迷う」と言うほど在籍はしておらず、いる中から選ばざるを得ない。どころか、「店の人にお任せ」状態になっていて選べない。と言う状況。30代だったら当たり。40代は日常。20代なら大当たり。新しい嬢が入ってもすぐにやめるようで、前回に大当たりした子を次回に指名しても、もういない。と言う状況。年齢や見た目にこだわらなければ問題なく利用できる。とのこと。


caution!!

石和温泉でたった一軒のソープランド。住宅街の中にひっそりと建っているからなかなか見つけ辛い。石和温泉駅を背に駅前の通りをまっすぐ行って川を渡る。石和橋と言って着物を着て笛を吹いている銅像が橋のド真んにあるからわかると思います。渡ってちょっと行くと、石和温泉旅館協同組合がやっている宿泊案内所がある交差点に出ます。そこを左に曲がって、ワイン工場を通り越す。右に大きい旅館があり、更にまっすぐ行くと左にデイサービスの老人向け施設がある。その隣の鯉の養殖所を超えて用水路沿いに更にまっすぐ行くと、ランプが一つしかない信号機がある。その信号を右に曲がり、一個目の曲がり角を右に曲がってすぐに「クリスタル」と書いた看板がある。思いっきり住宅街の中にまぎれているから、ぜひ探してみて欲しい。

本格的な夜遊びは甲府へ

温泉街で一軒だけのソープ店では物足りないと言う方は、タクシーなどで甲府市に向かいます。それ目的で、下調べをする人ほど甲府市に行きたくなってきます。なぜなら甲府市は、甲信越の中でもトップクラスの歓楽街を有しているからに他ならない。特に、隣県の長野県は条例などが厳しいこともあり、ネオンの眩しさを求めてたくさんの男性客が甲府市に集まってきます。甲府駅から少し行った所に中央商店街があり、その中に「裏春日」と呼ばれている一帯がある。ソープランドやピンサロを求める男性は、春桜会通と言われているところに向かう。客引きなども立っているので、値段も含め旅行の夜を締めるに相応しい店と女の子を選んで欲しい。石和温泉街からなら、車で30分もあれば行けてしまう。タクシー代が気になるところではあるが、同士を募って行けばタクシー代もそうひどい金額にはならない。


現地情報

石和のソープ店と違って、写真を見て嬢を選択できる。しかもちゃんと20代の子が在籍している。見た目は中の中とか中の下の子ばかりで、たまに極上に近い見た目の子もいる。例え中の下の見た目だったとしても、20代だと言うだけで石和から足を延ばして行くだけの価値はある。相場も、石和より低めの設定だからタクシー代を考えたら割に合うのではなかろうか?

石和温泉のコンパプランを探す

無料相談

関連する石和温泉の特集

石和の宴会でツイスターをした

【体験談】石和温泉のスーパーコンパニオンが人気のワケとは!?

https://enkainet.com/feature/id-66440/

やまなみの外観

石和温泉の宴会で定番の旅館5選

https://enkainet.com/feature/id-73960/

ホテル八田の大浴場

石和温泉と言えば!スーパーコンパニオン宴会で定番の旅館 vol.1

https://enkainet.com/feature/id-73698/

石和温泉の大浴場

石和温泉と言えば!スーパーコンパニオン宴会で定番の旅館 vol.2

https://enkainet.com/feature/id-73774/

石和常磐ホテルの宴会料理

石和温泉と言えば!スーパーコンパニオン宴会で定番の旅館 vol.3

https://enkainet.com/feature/id-73877/

石和温泉のぶどう狩り

石和温泉から行く定番の観光先 5選

https://enkainet.com/feature/id-73438/

石和温泉の客室

コンパニオン宴会ができる石和温泉の高級旅館5選

https://enkainet.com/feature/id-74067/

石和温泉に行った際の立ち寄り先

Isawa Kikyou59

石和温泉に行くなら桔梗屋本社工場テーマパークに寄ろう!

https://enkainet.com/feature/id-74963/

マルスワインの外観

石和温泉で人気のワイン工場見学ツアー

https://enkainet.com/feature/id-74574/

Isawa Wain04

石和温泉駅で楽しむワインサーバー

https://enkainet.com/feature/id-74519/

石和温泉駅の足湯

石和温泉の三つの足湯

https://enkainet.com/feature/id-74360/

記事の関連温泉地