ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home»特集記事一覧»【妻には言えない…】会社の忘年会で「ピンクコンパニオン宴会」

【妻には言えない…】会社の忘年会で「ピンクコンパニオン宴会」

2018年10月26日更新

Bonenkai

そろそろ1年も終わりに近づいてきた今日この頃。そんな時期にみなさんが気にするものと言えば「忘年会!」ではないでしょうか。今年1年の嫌なこと、辛かったことを忘れてスッキリした気持ちで来年を迎えるためにパーっと飲もうというものです。

さて、殿方にとってパーッと飲むために必要なものは何でしょうか?…ハイ、そうです。なんといっても「女子」ですよね。それもノリの良い女子。忘年会をできる仲のそうした女子がいれば言うことなしですが、既に結婚されていたり、女友達が少ない方には、少々ハードルが高いというもの。

そこで、オススメしたいのが「ピンコンパニオン」を呼んでの忘年会です! 忘年会といえば、会社にとって一年の中でも最重要と言っても過言ではない催し物です。それだけ重要な催しであるが故、その幹事に選ばれたときのプレッシャーは大きなものとなります。「予約が取れるのか?」「盛り上がるだろうか?」「まず何から手をつければいいか」…ご安心ください! ピンクコンパニオンを呼んでしまえば、全て解決します!

イメージして下さい。あなたが下着姿のコンパニオンに囲まれている様子を。今年の嫌なこと・苦しかったことなんてどこへやら、男なら誰だってムラムラしてきますよね。今年の最後は贅沢な“エロ”忘年会で盛り上がっていきましょう!!

ただし! ご結婚されている方のご家族への配慮も忘れずに。そこも幹事の方の重要な役割ですぞ!

忘年会はとにかく早い者勝ち!

電話をする男性

さて、まずは予約です! 開催日は決まっていますか? もし開催日が休日だったり、忘年会旅行の出発日が休前日だったりする場合は、とにかく早めに動き出さなければいけません。2ヶ月前でも遅いくらいになってしまいます。人気の旅館や、手頃な価格帯の旅館、そしてお色気サービスありのコンパニオンから先に埋まっていってしまいます。

「まだ日数があるから…」と油断していると、「予算内で収まらない価格帯の旅館しか空いていない!」「マイナーな温泉地の宿しか泊まれない!」「ピンクコンパニオンではなく、ノーマルコンパニオンしか呼べない!」など、残念な結果になってしまいます。とにかく先手必勝、いますぐに動き始めましょう!

……もう遅いのでは、と考えてしまったあなた! いえいえ、出足が遅れてしまっても、チャンスはあります。キャンセルによって空きができることもありますし、とにかくすぐにご相談ください。ただし、下記のことを決めておかなければ予約できません。こちらをしっかりとチェックした上でご相談くださいませ。

​【まず決めないといけないこと】

・候補日(本命が取れない場合の予備日も決めておくとスムーズに行きます)
・行き先の候補(こちらも、第二、第三希望を決めておくとスムーズに行きます)
・どの種類のコンパニオンを選ぶのか、何人呼びたいのか
・何人で行く予定なのか(後からでも変更はできますので、マックスの人数を伝えましょう)
・予算(総額、またはひとり当たりいくらで予定するのかを決めておきましょう)

予約は取れた。ここからが本番だ!…の前に

Sample00001 Min

さあ、予約は取れた! あとは当日盛り上がるだけ!…と思うのは、ちょっと早いです。会社の忘年会は仕事の一環であることも忘れてはいけません。仕事である以上、楽しければOKとはいきません。例えば、会社の忘年会には、女性の方も、奥さんがいる方(中には社内に。。)もいらっしゃるはず。そうした方々の中には、ピンクコンパニオン宴会と聞いて不安や不快になったりする方もいらっしゃいます。

そうした方々のケアをし、何もかも忘れて楽しめる環境を作るのも宴会幹事のお仕事です。以下、対処例を挙げておきます。もちろん、それぞれの都合がありますので、きっちりと自分で考えてケアしてあげてください。

◆ 女性の方へのケア

→ 女性の方々が許容できるのはノーマルコンパニオンまで。ピンクコンパニオン宴会を行う際には、会場を分けるか、二次会で行う必要があるでしょう。そのため、二次会になるとノーマル→ピンクへと変身するプランなども用意されています。そもそも、公式な忘年会とは別に、男子だけの忘年会を企画するという手もあります。

◆ 結婚されている方へのケア

→ これは稀なケースですが、後々会社の忘年会にピンクコンパニオンが呼ばれていたことが知られ、大事になってしまうこともあるようです。羽目を外したいのはわかります。もしその方が出席されたいとおっしゃるのであれば、止はしません。ただ、リスクがあることと、その対策として参加者全員に他言無用・SNS禁止という枷をはめておきましょう。

◆ 結婚されている方(奥様が社内に…)へのケア

→ 悪いことは言いません。やめておきましょう。なぜなら、ピンクコンパニオン宴会というのは、それほど過激だからです。だからこそ「やめられない、とまらない」なのですが…それはもう幹事ではなく、自己責任です。

上記をしっかりケアしておくことで、気兼ねなくピンクコンパニオン忘年会が楽しめるはずです♪

いよいよ本番! 盛り上がるための秘訣とは?

Cos4

さあいよいよ、当日に向けて準備を始めましょう。会社の忘年会なのか、取引先との忘年会なのかによっても変わってきますが、やはり当日の余興的なものが、その忘年会の成否を左右します。

その点、コンパニオンは心強い味方になってくれるでしょう。例えば、ただのカラオケであっても、コンパニオンがいるだけで、盛り上がり方は変わってきます! また、景品を用意し、定番のビンゴやクイズ大会をするのも吉です。やはり、参加型の催しは盛り上がるものです。

社員代表がダンスなどの余興を行うこともオススメです。以下、最近の人気ダンスをご紹介しておきます。YouTubeなどで検索してみてください!

初級編 ゆず「タッタ」

中級編 超特急「Buddy」

上級編 ポカリスエット「鬼ガチダンス」

キモウケ狙い きゃりーぱみゅぱみゅ「原宿いやほい」

盛況必至! コンパニオン宴会ならではのゲーム

…と、ここまでは通常の忘年会でも体験できることでしょう。最後に、コンパニオン宴会だからこそ成り立つであろう王道の余興をご紹介しておきます! ここで紹介するのはあくまで王道です。他にも、そんじょそこらじゃ経験できないエッチなゲームがたくさんありますので、お近くのコンパニオンまでお尋ねください(笑)。

10 Min

​■ 王様ゲーム

まさに貴族スタイルを堪能できるパーティーゲームの代名詞です。

「○番と●番がキス!!」

命令する方もなんだか照れてしまいますね(笑)過激過ぎない範囲なら王様の命令は絶対なので、盛り上がること間違い無しです。

03 Min

​■ 野球拳

名前は知っていてもやった経験のある方は少ないのではないでしょうか。

「やーきゅーう♪ すーるなら♪」

今年、運を使い果たしてしまった方もこの時ばかりは最後の運気を手に一気に集中させましょう!! なんせジャンケンに勝てば、女の子を脱がすことができるんですから。ただ、負けて男性が脱ぐとなると・・・ブーイングは必死です(笑)。人は力むとグーを出しやすいらしいので、裸見たさに力まないようお願いします。

是非、コンパニオン忘年会を!

コンパニオンと忘年会だけでも楽しいですが、もしカウントダウンと日程が重なるのであれば一緒に年越しするのも良いですね。年越しは誰にとっても特別な時です。そんな特別な時間をいっしょに過ごした女の子なら宴会後に何があるか分かりませんよ(笑)。もしかしたら、初日の出を見るのは布団あるいはベッドの上かも。なんでベッドの上にいるのかは、大人のみなさんなら言わなくても分かりますよね。

コンパニオンと騒いで今年1年のアカを落として、年のはじまりから良い1年になることを祈っています。

無料相談