ピンク・スーパーコンパニオン宴会の予約なら宴会ネット

Home»特集記事一覧»風俗目的で旅行するとしたらどこがオススメ?

風俗目的で旅行するとしたらどこがオススメ?

2019年06月07日更新

Fuzoku 3

現代というコンクリートジャングルを活きる皆様、何かとストレスの多い日常を過ごしていませんか? 例えば、会社の上司、家庭の妻、、、そんなストレスフルな日常から離れ、リフレッシュするための娯楽といえば「旅」です。海外旅行から国内旅行まで、いまや気軽なレジャーとなった「旅」ですが、その目的は様々。景色で癒やされるもよし、体験で癒やされるもよし、人によってが移動手段である鉄道が目的であるケースもあるでしょう。

そんな目的の一つとして「風俗」を挙げる殿方も少なくないはず。というのも、一人旅や男だけの旅行でまず思い浮かぶのが、夜のお楽しみだったりしますよね。地方の女の子とのひと時のアバンチュール・・・是非そんな一夜を過ごしてみたい! そんな男子諸君に向けて、今回は風俗旅行のオススメエリアを紹介していきたいと思います。どのエリアも男性のやわらかい部分(あるときは屈強な?!)を刺激する魅惑の街ばかりです。

風俗旅行でオススメのエリアを頭に叩き込んで頂き、今年の冬は旅行で『甘~い!!』ひと時をご体験くださいませ!!

風俗旅行の楽しみ方はイロイロ

Fuzoku 4

風俗旅行と言えば、最初に頭にイメージされるのが夜の街、歓楽街でのお遊びではないでしょうか? 風情ただようネオンが揺れるアーケードや、タクシーの待機列でいっぱいになる夜の道路、ビルの谷間。その谷間にうごめく谷間、谷間、谷間・・・・。旅行先の歓楽街は非日常を味わえる果樹園のようです。

やはり旅先では、各エリアの歓楽街を楽しむのがセオリーとなっていますよね。そんな歓楽街では女性が知らない楽しみ方がイロイロ。キャバクラやガールズバー、セクキャバからショーパブ、ピンサロやソープetc…。迷ってしまいます。

そして忘れてはいけないのがコンパニオン! 宴会に来てくれて、すごくエッチなサービスを提供してくれるピンクコンパニオンは、男の風俗旅行になくてはならない存在です。宴会で勢いをつけて夜の街に繰り出すも良し、宴会中にその女の子と……、も良し! また、コンパニオンは旅館に来てもらうもの、と思われている方も多いようですが居酒屋などのお店に来てもらうことも出来るのです。歓楽街での夜遊びにもコンパニオンは最適です! 是非覚えておいてくださいね♪

オススメエリア6選

さて、ここからは数多くの風俗街を渡り歩いてきた風俗ジャンキーである私が、オススメのエリアをご紹介していきたいと思います! 有名なエリアから、歴史ある遊郭まで幅広くピックアップさせて頂きましたのでご参考くださいませ!

Nakasu

■ 中洲(福岡県博多市)

エロ Point!】
 ☆ 九州最大の歓楽街
 ☆『美人の玉手箱』ハイレベルな博多女子!
 ☆ 屋台と風俗の最強コンビ!

西日本随一の歓楽街である福岡県博多市は中洲。博多川と那珂川にはさまれた、まるで島のような形をした歓楽街エリアです。札幌のすすきのと、東京の歌舞伎町と並び“日本三大歓楽街”と称されほどの風俗街のエース。その始まりは江戸時代までさかのぼり、福岡城建築のために町として発展させたことに起源をもちます。

屋台文化も有名ですね。豚骨ラーメンといえば博多ラーメン!という方も多いのではないでしょうか。酒を飲んだ後の骨身に染みるスープと極細ストレート面は、次の店へ向かう体力を貰える秀逸なお味です。

有名な中洲屋台通りでは風俗店も多く立ち並んでいます。キャバやガールズバーの他、ヘルス系も沢山。そしてここでは一般的なヘルスのことを“トクヨク”と呼ぶそうです。正式名称は『特殊浴場』。浴場と言ってもソープではないのでややこしいですが、現地にいったら『トクヨク一丁!』と言ってみたいものですね。またピンサロのことを『ヘルス』と呼ぶこともあるようなので間違えないように気をつけてくださいね! なんといっても福岡はカワイイ子が多い! これは皆さん共通の認識だと思います。その為、風俗もレベルが高いのですが、それはコンパニオンにも同じことが言えます。居酒屋でのコンパニオン宴会も盛んに行われています。

また、アジアの玄関口になりつつあり、中国人観光客なども多くなってきました。でも、外国人観光客には負けてられません!福岡の女子と遊びつくしましょう!

中洲周辺の温泉

Susukino

■すすきの(北海道札幌市)

エロ Point!】
 ☆ 遊郭を起源にもつ代表的な歓楽街
 ☆ 雪国美人とイチャコラ!
 ☆ 美食の宝庫!

北海道札幌市にある、北国でもっとも栄えている歓楽街が言わずと知れた『すすきの』です。そのルーツは明治時代。江戸までは北海道は未開の地でした。明治時代に現すすきのエリアが遊郭と定められ、歓楽街の歴史が始まりました。ここで一つ豆知識。実はすすきの、という地名は存在しません。サッポロビールやコカ・コーラのサイネージや均一な高いビルが並ぶネオンで光っているエリア。それら一帯がすすきのと呼ばれています。明るくなってきらら、そこはもうすすきのなのです。明確な境界線も存在せず、各々のイメージの中で形成された歓楽街。なんだかステキですね。

さて、すすきのの風俗といえば、「ソープランド」です。「すすきのに行ったら、まずはソープで遊べ」と呼ばれる格言があるほどなのですが、その理由は価格、そして女の子のレベルの高さです。1万円ほどで、大満足に遊べるとのことで、旅のリピーターが絶えません。ちなみに、いきなりソープは、、、という人には、近隣の定山渓温泉でのピンクコンパニオン宴会がおすすめです。これまたレベルの高い女の子が、酒池肉林の宴会を盛り上げてくれるでしょう。

北海道もまた美人が多いのが特徴。絹のような白い肌の女性、その見た目の麗らかさと強い意志を併せもった女性が多いと聞きます。しかも積極性がある方が多いので飽きることがありません。そして、食も魅力的になってきます。海の幸だけでなくジンギスカンも絶品です。ある店で食した、極厚のジンギスカンは今でも忘れられません。北の国でココロもオナカもオマタもポッカポカになりましょう!

すすきの周辺の温泉

■飛田新地(大阪)

エロ Point!】
 ☆ 伝説の遊郭
 ☆ ナゼココニ?!と思うほどハイレベルな女子達
 ☆ 居酒屋宴会も楽しめる?!

検索をしてみると思いっきり『飛田遊郭』と出てくる、ビックリドッキリな歓楽街が飛田新地です。大阪にはアポロビルという、かの有名な風俗ビルがありますが、こちらは色々な意味で驚愕せざるを得ないエリアとなっています。なんと風俗店らしき名前のお店はございません。すべて『料亭』なのです。その料亭で“たまたま”出会った男女が恋に落ちるというストーリーがそこかしこで展開されているのです。もちろん管理人付きの料亭です。

飛田新地はそんな特異な町で、ある層には絶大な人気を誇る風俗街になっています。おそらく女性で、この街の本性を知っている人は少ないのではないでしょうか。軒先に女の子が並び客を引く独特の雰囲気は、是非一度は体験してほしい光景となっています。

風俗あるところにコンパニオン宴会アリ。そんな伝説の風俗街の付近でもコンパニオン宴会が可能なところがあるようです。極楽浄土を味わう前、もしくは味わった後マイルドに味わいたい時など是非相談してみてください。

Kanatsu

■金津園(岐阜県岐阜市)

エロ Point!】
 ☆ 知らなければモグリ?な業界では有名な遊郭
 ☆ 岐阜駅すぐの好アクセス風俗街
 ☆ 店舗数は60店舗以上!

続いては岐阜県岐阜市にある金津園(かなつえん)。明治時代からある遊郭です。その名を聞いたことがない方もいらっしゃるかもしれませんが、業界では有名な中部地方最大級の風俗街です。金津園は風俗といっても、ソープのお店ばかりです。

見た目は少々レトロではありますが、駅前にズラー!っと並ぶ風俗ビルは圧巻です。その数60軒以上!!しかも、岐阜駅から徒歩5分以内。こんな駅近にあっていいんかい!!という程の好アクセスです。

北陸新幹線が開通し、石川→岐阜に旅行する方も増えてきました。岐阜は小京都と言われる高山や、世界遺産の白川郷、日本三大温泉である下呂温泉を有しています。下呂温泉はもちろん、岐阜駅まわりのホテルや旅館でもコンパニオンを呼ぶことができます。なんとバニーコスチュームコンパニオンなんてコンパニオンもいるんです。観光で楽しんで、コンパニオンからのソープなど楽しんでみてはいかがでしょうか?

金津園周辺の温泉

Ogoto

■おごと(滋賀県大津市)

エロ Point!】
 ☆ 駅名が変わった理由が『歓楽街のイメージが強すぎるたから』
 ☆ 琵琶湖沿いの風俗街
 ☆ 熟練の風俗嬢がいっぱい

滋賀県大津市は琵琶湖沿いにある雄琴温泉街。雄琴温泉自体の歴史は古く、なんと1200年以上! 雄琴温泉付近にある風俗街は3つの通りに存在しておりそれぞれの通りは『シルクロード』『ゴールデンゲート』『川筋通り』。なかなか派手なネーミングが付いていますね。

ちなみに最寄り駅のおごと駅は2008年に名前が変わりました。その理由が『雄琴』自体に歓楽街のイメージが強く、そのイメージを少しでも緩和したかったから、とのこと。逆を言えば、それほど歓楽街として有名な街と言えます。

風俗店舗は30軒以上! 滋賀県特殊浴場協会と言われる協会が管理しています。雄琴の風俗街も趣のある佇まいを要しています。年齢層は全体的に高めのようです。しかしおごと温泉の宴会コンパニオンは若い子が多いようです。熟練の技を楽しむも良し、若い子をどんちゃん騒ぎするのも良し! 両方楽しめるのが、おごと温泉の特徴ですね。

おごと周辺の温泉

■国分町(宮城県仙台市)

エロ Point!】
 ☆ 東北の歓楽街といえば国分町!
 ☆ キャバクラからソープまで楽しめる
 ☆ JR仙台駅近くの歓楽街

宮城県仙台市の国分町は東北最大の歓楽街です。宮城といえば牛タン。牛タンはもちろん、沢山の飲食店がひしめくネオンのきらめく街です。仙台市に出張した夜に行くところ、居酒屋を選ぶところと言えば国分町を思い浮かべる方も多いかと思います。

雰囲気としてはコンパクトな「すすきの」、といった感じでしょうか。キャバクラからソープまで幅広いジャンルの風俗店が存在しています。また、最近はおしゃれな飲食店も増えて来たので、20代のヤング世代の利用人口も増えてきました。かわいい子が通りを歩いていることも多いので、ガッツがある方はハンティングも楽しめるかも?! 飲食店が多いので、コンパニオン宴会を楽しめる居酒屋もあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 幅広いジャンルの風俗店があるエリアや、趣のある突き抜けた遊郭など、各エリアそれぞれのカラーがあるので自分だけの風俗街ランキングを付けてみるのも楽しいですね!キャバクラやソープなど定番の風俗メニューも良いですが、コンパニオン宴会も旅のスパイスになります。今回ご紹介したエリアや、その付近でコンパニオン宴会が楽しめますので、コンパニオン宴会からの風俗でスッキリ!なんてゴールデンルートも可能です。

みなさんも一味違った風俗旅行をたのしんで見てはいかがでしょうか?